So-net無料ブログ作成

それゆけ♪ルーンパパママの旅日記【新婚旅行:7日目~最終日】

さて。長かった新婚旅行シリーズも本日最終回です(笑)長々とお付き合いありがとうございましたm(_ _)m

7日目はモンサンミッシェルへ向けて移動です。

朝食を早めに済ませホテルの外をブラブラしていたら

P6033374.JPG

可愛らしいお店が開店準備中でした☆

途中、ベルサイユ宮殿に立ち寄り半日観光。

P6033386.JPG

P6033389.JPG

P6033465.JPG

短い時間ではありましたが、さすが贅を尽くした宮殿だなぁと納得(笑)

その後バスで移動する途中、ブブロン・オン・オージュという村に立ち寄り

P6033530.JPG

P6033578.JPG

P6033550.JPG

午後8時、モンサンミッシェル対岸のホテルに到着。

モンサンミッシェル.jpg

夕飯のあとライトアップしたモンサンミッシェルを見に行こうということで

小一時間ほどてくてく歩き、日が暮れ始めた午後10時過ぎ。

P6033650.JPG

宿泊するツアーじゃないと見られない夜のモンサンミッシェル。なんとも幻想的です☆

翌日はモンサンミッシェルの中へ。

P6043715.JPG

P6043719.JPG

P6043801.JPG

モンサンミッシェル3.jpg

P6043876.JPG

モンサンミッシェル2.jpg

小雨が降っていて少し寒かったですが名物のオムレツを食べ復活(≧∇≦)

この日はそのままパリへ移動。

9日目、待ちに待ったパリ一日自由行動です!

ホテルの朝食をスルーし、早速最寄りの駅まで移動。

P6053927.JPG

デカイ指のオブジェ(笑)

のすぐ先に

P6053929.JPG

新凱旋門があり、階段で門の下まで行ってみると

P6053931.JPG

直線上に凱旋門があります(*^_^*)なんとも粋な演出ですね(笑)

そして早速地下鉄移動。

パリヴィジットという一日乗り放題チケットを事前に日本で購入していた私たち。

元が取れないから不経済という口コミもありましたが、地下鉄で困っても言葉も通じないし(ーー;)

スムーズに目的地まで移動したい&現地であーでもないこーでもないと言い合いになりかねない(笑)

ことを考えての購入。正解でした(≧∇≦)

時間のロスもなくサクサクと移動でき、まずは

ムーランルージュ.jpg

パパさんが行きたがってたムーランルージュへ☆

その先にある

アメリ.jpg

アメリのカフェ。もちろん『アメリ』観賞済み(笑)

そこからモンマルトルへ向けてくてく歩き、途中、目当てのチョコレート屋さんへ。

アルノーラエール.jpg

私たちが住んでいる家の近くに以前、行列ができるケーキ屋さんがありまして。

とっても美味しかったのですが現在は東京へ完全移転してしまいました(´;ω;`)

そこのシェフが修行したというお店がこのアルノー・ラエール。

帰国してそのケーキ屋さんを思い出しながら、買ったチョコレートを堪能しました(笑)

そして歩くこと10分。

モンマルトルにあるテアトル広場で絵画を2点ほど購入☆

絵描きさんがいっぱいいて、どれにしようか迷いましたがとってもいい買い物ができました(*´∀`*)

日本人の絵描きさんもいましたよ。街の中で日本語を話す人に出会うととっても安心します(笑)

そしてサクレ・クール寺院へ到着。

P6054026.JPG

P6054023.JPG

せっかくなんで上までいってみることにしましたが螺旋階段にやられる運動不足夫婦(笑)

フラフラしながらてっぺんまで行くと

P6054014.JPG

疲れも忘れるような圧巻の景色がΣ(゚∀゚ノ)ノ♪

朝早く出発したおかげでそこでのんびり景色を楽しみ

P6054029.JPG

雑貨店へ。

日本でも買えますがやはり本店の品揃え&価格の安さにはかないませんね(≧∇≦)

かなりの荷物を持参して小腹がすいたのでカフェで一服。

P6054042.JPG

クロワッサン.jpg

P6054034.JPG

フランスパンをかじりながら歩く作業員らしき人や、若い女の子など。。。やっぱりサマになるオシャレな街ですね(*´`)

その後さらに移動し

P6054081.JPG

P6054058.JPG

P6054056.JPG

オペラ座へ☆

オペラ座の怪人の舞台になったというガルニエ宮。

劇団四季のオペラ座の怪人、以前大阪公演を観に行きましたが改めてまた観たいです(^ω^)

シャガールの天井画も素敵でした!

この日の夕食はお約束の新婚旅行仕様、メモリアルディナーでした(≧∇≦)

レ・ゾンブルというエッフェル塔が間近に見えるレストランでの食事。

P6054091.JPG

レ・ソンブル.jpg

お酒が苦手なママさんも気分だけ味わいました(笑)

その後、ホテルに戻ってゆっくりしようか~と思っていたら、他3組の新婚さんに誘われて

せっかくだしエッフェル塔に登りましょうということに!

P6054130.JPG

真下からのエッフェル塔☆

小雨が降って少し寒かったですが

P6054126.JPG

昼間とは違うパリもいいですね!

しかしながらエッフェル塔。。。すごい人気で(^_^;)入場だけでも一時間近く並び

さらに登ったはいいけど閉館時間が迫ってるということで下りエレベータに帰る人が殺到(><)

結局自力で階段の方が早いということになりました(^^;)

無事ホテルに戻り、いい人たちに恵まれて11日間楽しかったねぇ(^-^*)と帰国の準備をする現時刻

午前1時(@_@。

はい。最終日のホテルチェックアウトは午前3時45分。

結局最後までゆっくりできた夜はなく、うたた寝程度のまま帰国の途につきましたとさ(笑)



おしまーい♪

それゆけ♪ルーンパパママの旅日記【新婚旅行:6日目】

旅も後半に入ってまいりましたが。。。まだまだ続きます。。。もう少々お付き合いくださいm(_ _)m(笑)

6日目は午前6時にホテルを出発。ローマからパリへ移動です。

午前中は飛行機の待ち時間と移動のみ。午後からパリ半日観光スタートでした(´∀`*)

P6023096.JPG

P6023125.JPG

P6023139.JPG

車窓観光していると

P6022900.JPG

信号待ちの車にササっと近づいてきて勝手に窓を拭き始めるジプシーと呼ばれる人たち。

他にも「アンケートに答えてください」と言って近づいてきたり、勝手に手首にミサンガを巻いてきて

すぐさまお金を要求してくるので注意してくださいね~と添乗員さん。

そんな図々しいタカリ方。。。日本じゃまずないですよね(ヾノ・∀・`)ナイナイ(笑)

実際、最終日のパリ一日自由行動でアンケートジプシーにもぼったくりミサンガ売りにも遭遇しましたが

添乗員さんの助言のおかげで被害に遭わずに済みました☆

そんなこんなでお次はルーブル美術館へ(≧∇≦)

はい(-o-)/お約束ですが、やっぱり観て来た『ダ・ヴィンチ・コード』(笑)

P6022991.JPG

ルーブル.jpg

P6022960.JPG

P6022985.JPG

P6023024.JPG

P6023077.JPG

中は人でいっぱいで、スリの被害も多いそうです(;゚Д゚)!

限られた時間でのルーブル見学はやっぱり駆け足になってしまいましたが、

有名どころはおさえることができました(≧∇≦)

その後

P6023154.JPG

エッフェル塔.jpg

エッフェル塔の綺麗なことといったら(;ω;)

天気も良くて暑いくらいでした☆

それにしても、パリ市内の電気事情はどうなっているんでしょう。

日本では当たり前の電柱・電線が全く見当たらず、景観がとにかく素晴らしい。

エッフェル塔以外に高い建物も周りになく適度に緑もあって。

とにかくいつまででも見ていたい景色だなぁと感激しました゚(゚´Д`゚)゚

それから夕飯までは各々自由行動でしたが、ハネムーン仕様のプランにした私たちには

芸術橋で鍵をつけるという、なんとも新婚さんいらっしゃい的な催しが(笑)

芸術橋2.jpg

芸術橋.jpg

いつかまた訪れることができたら確認してみたいですね♪

そして夕飯は中華でした(^^;)※一般的な中華でしたので写真はありません(^_^;)

日程表をもらった時点で”6日目は中華だって~。パリで中華って期待できないよね~(ーー;)”

とか言ったこと、謝ります(笑)

さすがに洋食が続くと日本食とは言わないまでも、やっぱり食べ慣れたものが恋しくなるんですね。

中華、美味しかったです!とっても(・∀・)エヘ(笑)

本当はここで本日の日程は終了。早々にホテルに戻ってのんびり~のはずだったのですが、

添乗員さんが夜のライトアップしたエッフェル塔を見せてくれるということになりまして(≧∇≦)

ナイトクルーズに連れて行ってくれたんです!

日程表には組み込まれておらず、朝早くに出発して夜も遅いことが多い今回のツアー内容。

この日の夜は添乗員さんも唯一ゆっくりできる時間のはずなのに

個人的に案内してくれるというじゃありませんか。

日程表や、各地の治安や情報の冊子も21組分、実費で準備してくれていたし。。。

仕事のできる添乗員さんでホント良かった~(*´∀`*)

結局ナイトクルーズに参加したのは2組を除く19組38名☆

そこからはもちろんバスではなく自分たちでの徒歩移動なので、ぞろぞろと地下鉄まで移動。

まさに修学旅行っぽかったですが(笑)、そんな移動中にハプニング続発(;゚Д゚)!

フランスの地下鉄は自動運転です。扉が開くのも閉まるのももちろん自動。

そりゃぁ。。。38名もいたらアナタ。。。自動と聞かされても乗ってみないと

どんなものか想像がつきませんしね。。。

乗り遅れる人、手を挟まれる人。。。( ̄▽ ̄;)

そして極めつけは行き先を見失い途中で頭をかかえる添乗員さん(笑)

お疲れだったのでしょう。。。(笑)

結局言っていた時間には間に合いませんでしたが、それが逆に良かった☆

フランスの日の入りはとーっても遅く、夜10時を過ぎてやっと夕暮れのような感じになります。

そして

P6023279.JPG

ナイトクルーズ.jpg

P6023291.JPG

P6023328.JPG

こんなに綺麗なパリを体験できるとは思っていませんでした。

ハプニングも多々ありましたが(^◇^;)

このツアー、いろんな意味で当たりだなぁと感じた日でした(笑)

7日目へ続く♪

それゆけ♪ルーンパパママの旅日記【新婚旅行:4日目・5日目】

さて。4日目はナポリ・カプリ一日観光☆

このツアーを決めたきっかけの一つ、スペインが入っているというのと同じくらい

楽しみにしていた”青の洞窟”(≧∇≦)

夏に近づくにつれ見られる確率は高くなるそうですが、この時期は正直微妙(^_^;)

天気が良くても波が高ければ中には入れないし、洞窟の直前まで行けても中止~

なんてこともザラとのこと(^^;)

なので見られないことも覚悟していざ出発!

P5312472.JPG

カプリ.jpg

P5312487.JPG

P5312496.JPG

P5312505.JPG

洞窟の直前まではスムーズに行きました(´▽`)

波も高くないし、これはいけるかも☆。。。とこの状態でユラユラ待機すること20分。

普段乗り物酔いとは無縁のワタクシもさすがにこれは厳しかった~(ーー;)

念のため酔い止め飲んでおいて正解(笑)

そんなユラユラな中、小さいボートに乗り換え、ついに

P5312514.JPG

P5312524.JPG

P5312529.JPG

青の洞窟に入れましたーーー!

なんとも幻想的な雰囲気に大興奮(≧∇≦)たった5分くらいの時間でしたが

入れたことに大満足です(*^_^*)

その後、添乗員さんの勧めで別料金にて近場をクルージング。

P5312573.JPG

P5312601.JPG

ママさんが生まれ育った日本の荒波とは違うなぁ(笑)と思いながら

贅沢な一日を過ごすことができました。

そして5日目。この日は一日自由行動でしたが私たちはオプションのフィレンツェ一日観光へ☆

フィレンツェの観光はパパさんがプランニングしてくれていたので私はノータッチでしたが

フィレンツェといえばウフィッツィ美術館に行かないと( ノ゚Д゚) !とのことで

日本で事前に入場のネット予約をしていたパパさん。。。なにやら苦労して手に入れた予約番号

だったので楽しみにしていたのです。。。が( ̄◇ ̄;)!

覚えていらっしゃるでしょうか。

こちらではよくあるという出来事。。。デモです。。。

この日、イタリアの国立系美術館・博物館(コロッセオ含む)の職員によるミーティング(いわゆるデモ

です)が朝から起こると添乗員さんに朝イチで報告を受けまして(´;ω;`)

なんてこったい。。。よりによって今日なんてね。。。

でも!予約したのって午後2時15分だしさ、それまでにデモも終息してるかも???

添乗員さんによると、朝からのデモなので午後終息しても午前中に予約していた人達が午後に殺到

して午後の予約の人と大混乱になる可能性大。。。とのこと。確かにね(T ^ T)

しかしながら、現地に行ってから状況確認しても遅くないとのことで

とりあえず出発しました(^_^;)

ベタな観光客の私たち。やっぱりフィレンツェといえば『冷静と情熱のあいだ』ですよ(笑)

ドゥオモには上れませんでしたが

P6012703.JPG

フィレンツェ.jpg

キレイでした~( ;∀;)

一時、デモの状況も忘れ観光を楽しみ

P6012745.JPG

P6012751.JPG

P6012766.JPG

フィレンツェ2.jpg

昼食後、添乗員さんと現地の日本語ガイドさんがウフィッツィ美術館の状況を確認してくれたところ

P6012857.JPG

デモはとりあえず終息。そして

その影響が逆に良かったようで、本日予約番号を持っている人は時間関係なしで入場OK

なんて適当なことになっていて(≧∇≦)(笑)

言葉がわからない私たちは入口で、美術館の職員さんと添乗員さんにいろいろやりとりしてもらい

なんと(@_@;)すんなり入場できたんです( ;∀;)

※館内写真撮影不可。

さすがに人がいっぱいでゆっくり観賞。。。とはいきませんでしたが(^^;)

有名どころの作品は見られたので入場できたことに大満足!

頑張って予約してくれたパパさんの苦労が無駄にならなくて良かった(T▽T)

そして、臨機応変に対応してくれた添乗員さんに感謝です(TдT) アリガトウ

ウフィッツィ美術館.jpg

その後、ローマに戻り

イタリアっぽく夕食はピザ☆

P6012867.JPG

P6012870.JPG

一時はどうなるかと思いましたが、こんなアクシデントもまた旅の醍醐味ということで(≧∇≦)(笑)

まだまだつーづく♪

それゆけ♪ルーンパパママの旅日記【新婚旅行:3日目】

つづき~♪

素敵なフラメンコショー(。。。だったらしい(笑))のバルセロナを後に、次の日にはローマへ移動☆

朝のバルセロナ空港。。。なにやら様子が。。。

P5302186.JPG

あたり一面、紙くずだらけ(;゚Д゚)!

なんと清掃員のデモらしく、空港中こんな光景:(;゙゚'ω゚'):

。。。でも動じないスペイン人。添乗員さんに聞いたところデモは”よくあること”の一つなんですって(笑)

その”よくあること”にこのあと振り回されることになるルーンパパママ(-_-;)(笑)それはまた次の更新で(^^ゞ

午後にはローマに到着し、そのまま市内観光へレッツゴー♪

P5302207.JPG

P5302210.JPG

P5302213.JPG

サンピエトロ寺院。

P5302220.JPG

P5302226.JPG

P5302248.JPG

サンピエトロ寺院.JPG

P5302265.JPG

P5302262.JPG

P5302276.JPG

P5302281.JPG

サンピエトロ寺院2.JPG

バルセロナでも思ったけど何もかも日本では考えられない大きさのものばかりで圧倒(~_~;)

人の多さにも圧倒されつつ(笑)、でも見るもの見るものに感動の連続でした(´∀`*)

そのあとバスからの車窓見学。

P5302308.JPG

P5302312.JPG

P5302315.JPG

P5302318.JPG

バスを降り

P5302323.JPG

コロッセオ.JPG

コロッセオと凱旋門。

凱旋門はパリの超ミニチュア版みたいな感じでしたが(≧∇≦)(笑)

そこにいた観光用の馬車。

P5302341.JPG

その中の一頭と記念撮影をさせてもらおうと、オスかメスかどっちだ~と話していたら

コロッセオ2.JPG

はい。オスでした(笑)

そして次々移動し、私がローマで一番行きたかった

P5302367.JPG

P5302375.JPG

トレビの泉.JPG

トレビの泉(*´∀`*)

またこの地に戻ってこられますように。。。としっかりコインも投げてきました(≧∇≦)

ちなみに私が食べているジェラート。二種類選べたので一つは迷わずチョコレート♪

そして目についた”NAKATA”をチョイス。

ヨーグルトっぽいようなストロベリーも少し入ったような、

何をイメージしてNAKATAなのかわかりませんでしたが(笑)、美味しかった(≧∇≦)

そしてスペイン広場へ。

P5302397.JPG

P5302408.JPG

この旅行出発直前に『ローマの休日』を観てきた私達(。。。ベタな旅行者ですみません(*_ _)人ゴメンナサイ)(笑)

なんとなく雰囲気はつかめたもののこの人だかり(;´Д`)

いつ来てもこんな感じなんでしょうね~(笑)

つーづく♪

===おまけ===

こっちのトイレって。(食事中の方、ごめんなさい(笑))

INバルセロナ★

P5302182.JPG

INローマ★

P5312441.JPG

どちらもホテルの綺麗なトイレですが。。。日本でいうウォシュレット的な使い方をするとのこと。

日本みたいに一台に備え付けてしまえばいいのに~。

というのは素人考えでしょうか(笑)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。